さよなら、愛しい風俗たち
フリースペース
 >  > アイマスクが重要なアイテムなのです

アイマスクが重要なアイテムなのです

受付けで、総額のプレイ料金を支払い。指定のレンタルルームへ移動します。先にシャワーを1人であびてちんぽと肛門をよく洗って待機です。しばらくするとホテヘル嬢が来てくれます。レンタルルームの受付けを済ませて、イソジンと局部を洗う用のソープをもらい、一人でシャワーを浴びて、すこし待っていると女の子が到着です。最初は軽い世間話から入り、次第にエロトークに花が咲きますよ。電気をすこし暗めにしてお互いのボディを密着していきます。はじめはネットリしたディープキッスからはじまり、次第に激しくなってキッスだけじゃ我慢できなくなったところで、お互い横になって本格的なプレイスタートです。S気のある私は、女の子が用意したアイテムの中で、迷わずアイマスクを選んでつけてもらいました。女の子も、M気質なようで悶絶しながら私の攻めを受けてくれましたよ。おっぱいにむしゃぶりつき同時におまんこを攻めると、ジワジワと濡れてきてエッチな声を出して一気にエクスタシーに達したようです。

[ 2015-07-30 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談